遺伝子に合わせた方法

横たわる女性の顔のアップ

しかし人によっては評判のダイエット法を試しても効果がなかったりすることがあり、世間で話題になっている評判のダイエット法が全ての人に有効だとは限りません。 人にはそれぞれ体質があり、その人に合ったダイエット法で行わなければ効果は期待できにくいばかりか、逆効果になることもあります。 そこで自分に合ったダイエット方法を見つけるために大変有効な方法があります。それは遺伝子検査です。 肥満タイプはおよそ243種類あると言われており、243通りのダイエット方があるということになります。 243通りの中で自分がどの肥満タイプに当てはまるのかで最適な食事・運動・サプリメントなどを知ることができ、ダイエットの効果が期待できるようになります。

遺伝子検査を行うには、クリニックや通販で遺伝子検査キッドを購入して行う2つの方法になります。遺伝子検査を行えるクリニックは限られていますので、通販で遺伝子検査を行う人が多くいます。 遺伝子検査の方法は、採取棒を口の中に入れて頬の内側などを擦り、口腔細胞を摂取するだけの簡単な方法です。 遺伝子検査にかかる費用は5000円〜65000円となっており、通販よりも病院で行う遺伝子検査の方が費用がかかる傾向にあります。 そして検査結果が分かるのは1週間〜3週間後となっています。 遺伝子検査によって自分がどの肥満タイプかを知ったうえでダイエットをすることが、無理なく効果を得ることができる1番のダイエットの成功の近道です。